税理士

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

所得税(しょとくぜい)

所得税とは、個人の所得に対して課せられる国税のことです。

日本では国の歳入の中でも最も高い割合を占める基幹税のひとつとされます。尚、広義には、法人税を含めて所得税とする場合もあります。

所得税は、1月1日から12月31日までの1年間に生じた収入に対し、定められた算出方法に則って納税額が確定されます。所得税の納税には、確定申告によって行われる申告納税方式と、サラリーマンのように給与やボーナスから所定の所得税を天引き徴収される源泉徴収方式があります。

収入から経費を引いたものが所得と呼ばれ、1年間の全ての所得から、基礎控除、配偶者控除、配偶者特別控除、扶養控除、社会保険料控除、生命保険料控除、損害保険料控除などの各種所得控除額を差し引いた金額を課税所得といいます。この課税所得が課税対象となる所得です。

所得は、利子所得・配当所得・不動産所得・事業所得・給与所得・退職所得・山林所得・譲渡所得・一時所得・雑所得の10種類に分類され、それぞれの所得について、必要経費の範囲や課税所得の計算方法が細かく定められています。

所得税では、課税対象額が増えるほど段階的に税率が高くなる累進課税方式を採用しています。累進課税には課税対象額(課税標準)が一定額を越えた場合に、より高い税率がその全体に適用される単純累進税率方式と、一定額分はそのままで超過金額に対してのみより高い税率が適用される超過累進税率方式があり、所得税はこの超過累進税率方式に該当します。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.