税理士

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

借方(かりかた)

借方とは、複式簿記において、勘定科目を用いた仕訳の左側の欄を指します。

複式簿記では、全ての取引について増加した金額と減少した金額をそれぞれ左と右に分けて記入してゆきます。この左側を借方、右側を貸方…

»詳細を見る

貸方(かしかた)

貸方とは、複式簿記において、取引の要素を判断し記載を左右に振り分ける際の右側の部分を指します。

簿記には単式簿記と複式簿記があります。単式簿記とは簡易簿記とも呼ばれ、例えば家計簿のように、収入はプラ…

»詳細を見る

試算表(しさんひょう)

試算表とは、総勘定元帳の各科目の借方合計と貸方合計を集計して一覧表にまとめたものです。

英語では、trial balance といい、T/Bと略される場合もあります。

試算表は、仕訳帳から総勘定元帳の各勘定口座への転記が正確に行…

»詳細を見る

精算表(せいさんひょう)

精算表とは、決算手続きの流れを把握するために作成される概算表です。

最終的に貸借対照表、 損益計算書を作成する前段階として用いられます。

精算表を作成するメリットとしては、間違いがあった場合に損益…

»詳細を見る

勘定科目(かんじょうかもく)

勘定科目とは、簿記において会社の取引内容を分類整理するために用いられる、取引ごとに付けられたの名称のことです。

同じ種類の取引にも関わらず、会社によって或いは帳簿ごとに使われる表現が違うのではわかり…

»詳細を見る

貸倒引当金(かしだおれひきあてきん)

貸倒引当金とは、企業会計において取引先の倒産などにより、貸付金や売掛金といった債権が回収出来ず損失となること想定して、予め一定の回収不能見込額を見積もっておくことをいいます。

貸倒引当金は決算整理仕…

»詳細を見る

製造原価(せいぞうげんか)

製造原価とは、製品を製造するためにかかった費用のことです。

商業簿記では、“原価”というと商品の仕入値を指す場合もありますが、主に製造業で用いられる工業簿記でいう“原価”とは、この“製造原価”のこと…

»詳細を見る

決算書(けっさんしょ)

決算書とは、損益計算書や貸借対照表に代表される、会社の一会計期間における業績を表した財務諸表のことです。

つまり、「決算書」という名称の特定の書類が存在するわけではなく、会社の経営状態を表すために重…

»詳細を見る
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.